茹でるものは、買ってきて直ぐに茹でちゃうと楽

以前は、枝豆やとうもろこしをあまり買いませんでした。
理由は、皮をむいたり枝からもいだりして茹でる手間が面倒に感じていたからです。
なんて面倒くさがり屋と思われるかもしれませんが、家の中でやることがいろいろある主婦にとっては、1つの手間も惜しみたいものなんです。
そんな茹でる野菜ですが、ちょっとした気の持ちようで全く面倒に感じなくなったんです。
それは、買ってきてすぐに茹でてしまうということ。
本当に簡単きわまりないことなんですけどね。
今までは、食べようと思ったときに茹でようとしていました。
そうすると面倒なんです。
買い物を済ませて家に帰ってきたら、たいていはお茶でひと休みするところ。
そのときに茹でちゃうんです。
休むのをちょっと我慢して先延ばしするだけ。
買い物は基本昼間するので、帰ってきても夕食時まではまだ時間があります。
その時間がある昼間の内に野菜を茹でておくと、夕食時には楽になるんです。
枝豆やとうもろこしはおやつにもなるので、茹でておくと便利です。